会議は踊る

午後から有楽町にて打合せ。監督や局側のプロデューサーとは今日が初対面。探り探りの打合せが始まった‥‥で、およそ4時間。昨日までYプロデューサーとつくってきた世界観や展開について、皆とコンセンサスをとる作業が続く。7人がそれぞれ主張するのでなかなか意見の統一は難しい。しかもどれも間違ってはいないとくる。要するにカエルはゲコゲコ鳴くのか、ケロケロ鳴くのか、グエッグエッ鳴くのか、それを決めているようなもの。疲れた‥‥。ま、GO!サインはでたからとりあえずはよかったんだけど。書いてからまたゲコゲコケロケロならないように、ぐうの音もでないようなおもろい本を書かねばね。

打合せの日々と芥川

午前中は所沢。午後から江古田校舎にちょっと顔を出し、夕方から有楽町にて打合せ。あーだこうだと話しているうちにあっという間に外は暗くなっていた。明日もここで監督&プロデューサー全員集合の打合せがある。そこで問題が出なければ準備稿へGO!ってことになる。これからいろいろ考えなきゃいけないだろうけど、「トリック2」の時のように楽しんで書くことが出来そうだ。
書くといえば、第130回芥川賞が決まった。綿矢りさ(19)「蹴りたい背中」と金原ひとみ(20)の「蛇にピアス」。二人とも若いなぁ、おい。ま、若くったって面白ければなにも問題ないんだけどね。

成人式はどうよ

毎年の事ながら成人式は物議をかもし出す。なんだか沖縄は荒れてニュースになるのが成人式みたいになってるし、今年は川崎や静岡の伊東市のひどい様子も全国にながされた。同窓会になってしまっていたり、色々問題はあると思うけど、個人的には新成人のために成人式はやるべきだと思う。でもそれを台無しにして犯罪的行為を行った人間には大人としての責任を取らせるべきだ。今日中に謝ってきたら許すなんて、社会はそんなに甘いもんじゃないよ。そこんとこわからせないと「少年法で守られてるから人を殺しても平気」なんて言いそうな今どきの犯罪者と考え方が同じだ。とりあえず謝ったら許してもらえると思われたら、荒れる成人式が無くなるわけがない。いや、自治体が取りやめて無くなるか‥‥。
もっとも、成人式に出席しなかった自分にはそんなことを言う資格はないのかもしれないけど。東京に出てきていたので、田舎での成人式には出席できなかった‥‥はるか昔(^^;

CD録音!

午前中は原稿書き。午後から「仰げば尊し Another Audio Story 」のCD録音。これは「仰げば尊し」の劇中では描ききれなかったエピソード、表には出てこなかったエピソードをオーディオドラマ風CDにするというもの。これがけっこう気合い入った内容。長さの関係でしかたなく一部をカットしたけど、最初はこの台本で一本公演がうてるくらいの分量があった。収録に時間がかかるかなと思ったのだけど、皆キャラクターが完全に自分のものになっているので、録音はとてもスムーズ&爆笑のうちに終了。マジでいい感じにでき上がるはず。

f9170cc4.JPGうちのフタムラ嬢と宣伝美術のラブピーは、化石のような古い形のピッチ使い。フタムラ曰く「この古さが会話のきっかけになる」とのことなのだが‥‥負け惜しみにしか聞こえない。

「仰げば尊し Another Audio Story 」はDotoo!(ドトォ!)のホームページでも予約受け付け中!

ショートフィルム

昼から麻布にて打合せ。去年書いたショートフィルムのナレーションを直したいという監督の要望だったのだけど、編集し直したら今のままのほうがいいという事になってしまい、ラッシュを見に行っただけみたいな。近未来SFなのでCGがかなり重要な役割を担っているのだけど、これがかっこいい。さすが、CG界では第一人者の監督。ラフなのに観ていてちょっと身震いした。
夜はラフカットの福田組と有志の新年会。バカな事を話しながらも、皆とはまた何かやりたいと思わせてくれる。「出会った事は運命なのです」なんて(^^;

CDです

夜、Dotoo!(ドトォ!)のCD録音のためのリハーサル。このCDはうちの文芸部?ががんばってくれて、自分は監修みたいな立場なんだけど‥‥面白い本が連発でうれしいようなくやしいような不思議な感覚。今度から皆に台本書いてもらおうか。

缶詰めの想い出

9306812a.JPG夕方までウダウダと原稿書き。夜はお台場のホテル日航東京へ知り合いの芝居を観に行く。フジテレビには時々来るけど日航東京は久々だなあ。フジテレビの映画『ベルエポック』で缶詰めになった時以来かも。(その時の様子はこちらに書いてあります)劇場はホテル内のライブハウスのような所で、なかなかいい雰囲気。お芝居も生演奏のライブ感覚で楽しめた。演奏者がジャズマンとして有名なプロだしね。ライブへ行きたくなったなあ。
(写真はフジテレビ)

ずぶとく冷や冷や

早起きしてシナリオの改訂作業。それを送ってから別件のプロット書き。それを持って有楽町で打合せ。どちらも間に合ったからいいようなものの、ヒヤヒヤの綱渡り状態で仕事してるなあ。「できない」とは思わないからなんとかなってるのかも。いいのか悪いのかわからないけど、間違いなくこの十年でかなりずぶとくなっているのは確か。

fa6d6be8.JPG年末ジャンボ、確認したけどぜんぜんかすりもしなかった。くそっ。アメリカじゃロト6のような番号当ての宝くじで172億円の当選者が出た。さらに、同じ番号の当選券を駐車場で落として無くしたと警察に届け出た女性も出現。だけど宝くじの持主は特定できないので見つけた人の者となる。なのでその駐車場にはあわよくばと宝くじを探す人々が押し寄せた。でもねえ、無くしたなんて、と思っていたら案の定、当選券を無くしたのは嘘だと発覚。その女性はもちろん罰を受けることに。それよりも、雪降る中、震えながら駐車場であるはずのない当選券を探し回っていた人々に幸あれ。

電話の日

やたらと仕事関係の電話がかかってくる日だった。原稿の直しや、〆切催促や、仕事依頼や、スケジュール調整など用件は様々。そんな中の一つ、今年他団体へ書き下ろす戯曲の公演期間が変更になってうちの公演とまるかぶりになってしまった。同時期に東京と横浜で新作が二本上演されることになる。打上げどうしよう。それより台本どうしよう‥‥か?

ソンバーユで‥‥

c072c132.JPG実家で母親達が絶賛していたものがある。それがソンバーユ(尊馬油)。字のごとく馬の油なのだが、これが肌をツルツルにするというのだ。もともとは火傷や怪我の薬として九州地方で使われていたものらしい。確かにツルツルになる。いい感じ。でも、これって自分が使うと‥‥下手するとテカテカのアブラギッシュなオヤジになりかねない。
インフォメーション
Follow ta960 on Twitter
 

=INFORMATION=

 〜ショートムービー〜
Dotoo!×テレパック企画
『トッパー』全4話
順次公開中です。
 ●第1話
 ●第2話
 ●第3話
 ●第4話

 〜脚本を書いてます〜

◆配信
『警部補 矢部謙三〜人工頭脳VS人工頭毛〜』
3/7よりauビデオパスとテレ朝動画で配信開始。
全5話、毎週1話更新
出演:生瀬勝久 池田鉄洋 袴田吉彦 他
▼詳しくははこちら

◆Vシネマ
『ゴーストRE:BIRTH 
  仮面ライダースペクター』

2017年4月発売!
▼詳しくははこちら

◆映画
『N.Y.マックスマン』
シリーズ第三弾です!
監督:増田哲英
出演:稲葉友、山谷花純、千葉雄大、山本美月、竜星涼 他
▼第九回沖縄国際映画祭

◆映画「劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間」
1月18日(水)Blu-ray & DVD発売

発売中です!!
『仮面ライダーゴースト』
DVD


『愛を積むひと』
Blu-ray&DVD
出演:佐藤浩市 樋口可南子

『Mr.マックスマン』
出演:千葉雄大 山本美月

『トクボウ
    警察庁特殊防犯課』

DVD−BOX
出演:伊原剛志 松下洸平 安達祐実


「警部補 矢部謙三2」
Blu-ray&DVD−BOX
出演:生瀬勝久 他
▼番組サイト

■演劇
Dotoo!「キネマの神さま」
●DVD販売中!
紀伊國屋サザンシアターにて
収録
出演:Dotoo!メンバー
客演:本郷奏多 渋谷飛鳥 
南海まり / 深沢あつし 
五大路子 他
【公演詳細】
omote100


■戯曲

「仰げば尊し」
戯曲集第1弾が出版されました!「ファイナリスト」併載
壮神社:1500円

仰げば尊し

■BOOK

「脚本家になる方法」
青弓社

BOOK
Archives
ギャラリー
  • 本日発売!
  • 矢部謙三 第5話
  • 矢部謙三 第4話
  • 矢部謙三 第3話
  • 矢部謙三 第2話
  • 警部補 矢部謙三
Blog以前の日記
過去(1998〜2003)の日記はこちらから!
▼過去のいたしか日記
記事検索
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ