クリスマス、だけど家で仕事。
それもなんだなあと思い、気分転換に街へ出る。行った先はマッサージ。
いつも行くところの分院なのだが、こっちの方が家に近い。ここは近くにある格闘技道場のオフィシャル?整骨院となっている。だからお客はムキムキのお兄さんばかり‥‥なわけもなく、おばちゃんもいっぱいいる。当たり前だけど肩凝りや腰痛にクリスマスなんか関係ないのだ。
しばらく通ってなかったのでかなりヤバイ状態になっているのは自分でもわかっていたのだけど、やはり新しい先生に笑われた。腰をさわって「いやあ、こりゃすんごいや、ハハハハ!」だって。凝っているところがあまりにもはっきりとわかるので面白いらしい。
分かりやすい腰痛‥‥腰痛も主人に似るのか?